人気ブログランキング |

<映画上映会お知らせ>


最終回 !


無名庵シネクラブ


「私の一本」シリーズ第50弾


2019年6月14日(金)


午後6時30分から(午後6時オープン)

資料代 300円(お茶・お菓子サービスあり)

映画上映後、みんなでお話タイムとなります。

映画

『100人の子供たちが列車を待っている』

監督:イグナシオ・アグエロ

チリ映画/1988年/カラー58分/16mm/日本公開1990年6月


*上映とおはなし 滝島憲治(たきしま けんじ) 



# by lovefantasycap | 2019-06-13 20:54 | シネクラブ

2019年5月26日(日)
浅川河川敷広場・八王子市庁舎前
みんなちがってみんないい



*駐車場はありません



2箇所のライブステージ、
フード屋台やグッズ販売などのテント、
野点、羊の毛刈り、自転車発電の体験、ドラムサークルなどなど
体験型のイベントもあります。
中筋純さんによる福島の除染袋や写真作品、
実行委員の企画する「みなちが美術館」展示もあります。




# by lovefantasycap | 2019-05-23 20:05

e0124863_09174709.gif


e0124863_09174775.gif



パオ作品展2019
『人生には片づけられないものもある

2019年
5/30(木)〜6/2(日)
午後1時〜7時
八王子市芸術文化会館 
いちょうホール 第2展示室

6月2日(日)
午後2時〜4時
パオパオパーティー

作者によるコメント
パフォーマンスや語らいなど


入場無料


毎年、パオ作品展のタイトルは、
多くのアイディアの中から『アートの時間』に集まった
メンバー&スタッフの多数決で決められます。

パオメンバーは『アートの時間』に来て
コツコツと絵を描いたり、
新しい素材に挑戦したり、おしゃべりしたり、
リハーサルの場として活用したりと
いろんな過ごし方をしながら
作品展に向けて準備してきました。


昨今、パオスタッフの75%はAIR P.A.I.メンバーとなり
毎週月曜日『アートの時間』の講師は風姫さんです。

風姫さんのコーディネートで
「パオ作品展」として一つの空間に。

6/2パオパオパーティーでは
作者によるコメントもあります。
珠玉のパフォーマンスの数々も。
パオ作品展の中でこの1年を総括し、今を知る
百さんのダンスも必見です。






# by lovefantasycap | 2019-05-23 09:49 | ミミヨリ情報

くらしアート無名庵ギャラリーより

絵画展のお知らせ


小林布生子 みどりの色 展


日時:2019523(木)~26(日)

   12001900



music:

『無名庵の庭』Kuja Saito


イベント: 

『マイム&朗読』

25日(土)15001530ころ

無料


出演

三毛猫の音読屋/洲永敬子さん

マイムdeかぽれ/橋本フサヨさん


場所:くらしアート無名庵ギャラリー

料金:無料

e0124863_09115866.jpg



















無名庵の庭が緑に包まれる季節に

小林さんの作りだす透明感のある絵画と

このイベントの為に作曲・演奏されたくじゃさんの曲が流れる空間を

どうぞお楽しみに!


# by lovefantasycap | 2019-05-23 09:12 | ミミヨリ情報


2019年 5月12日(日)
18:15オープン18:30 〜21:00

リーダー:トミイ
音係:百



久しぶりに夜の開催です。


フリーゾーンのライン 
テーマは バクテリアうじゃうじゃー



e0124863_20332405.jpg



e0124863_20332441.jpg



e0124863_20332844.jpg



e0124863_20332481.jpg



e0124863_20332405.jpg


あっという間にいろんなラインが生まれたー



あちらとこちらを分ける線も
点でできているのですねー









e0124863_20330931.jpg

りぼんさん
『SARATAN』Deena Abdelwahed

最近お気に入りの白いパーカで登場
背中には「CLASSIC」
動きと音楽の混ざり合った
雰囲気のあるダンスでしたー









e0124863_20333869.jpg


e0124863_20330958.jpg
八七美さん
『Deportes』CHANCHA VIA CIRCUITO

Tシャツが夏らしい八七美さん
即興的な動きや、
フリーゾーンのダンサーズとの関わりも新鮮!

一人、また一人とシーンに加わって絵が展開していき
最後はヒョウくん。









e0124863_20330973.jpg



e0124863_20330980.jpg

ももえちゃん
『ドンスカパンパン応援団』

「ふふふ よかった。」

照れながらも得意なソロダンス。






e0124863_20330900.jpg



e0124863_20330937.jpg
しんくん
『ナツノケシキ』オーニソロジー
*選曲はおまかせ

繰り返すリズム
TOKYOの風景の中に、しんくんとヨッシーさん
かっこいい





e0124863_20331024.jpg



e0124863_20331723.jpg



e0124863_20331089.jpg




e0124863_20331776.jpg

風姫さん&ラミレスさん
『If You Go Away』 Patricia Kaas


ラミレスさんのリクエストで
風姫さんとのデュオです。
なかなか見ることのできないコンタクトインプロ〜
から遠く離れても空間を抱える二人。
そして、なかなか見ることのできないと思われる
ラミレスさんの横向き姿




e0124863_20331780.jpg



e0124863_20331722.jpg
トミイさん
『72億人分のあの人』中村佳穂

フリーゾーンへ、いそいそと出かけるももえちゃん
いいですね。


ここまで前半

休憩〜



e0124863_20331706.jpg





e0124863_20331729.jpg



e0124863_20331731.jpg

ヨッシーさん
『能登は冬色』 丘みどり


休憩明けの後半一つめ。
ここまでずっと全力投球のヨッシーさんがいよいよソロダンスで登場
と思ったら、
フリーゾーンが初めっからにぎわっています。






e0124863_20331895.jpg



e0124863_20331873.jpg



e0124863_20331849.jpg
ハルさん
『Las Golondrinas 』Mio Matsuda

美しい
日々
という感じでした
ダンスの振り付けと想うこととの行ったり来たり
かな







e0124863_20332327.jpg



e0124863_20332344.jpg
百さん
『A Lua Girou』Milton Nascimento


水の中を進んでいる歩み
赤い砂が見えるような気がしました





e0124863_20332332.jpg



e0124863_20332306.jpg
あべちゃん
『Gimme!』GENERATIONS

ふんわりダンスと、交差する
曲の緩やかなやりとり
フリーゾーンにももえちゃん
あべちゃんがにっこり






e0124863_20332435.jpg



e0124863_20332309.jpg

マッスルさん
『The Charade』D'Angelo &The Vanguard
*選曲はお任せ

力強く足踏みしたり
腕が空を打ったり
かっこいいですね

「影武者」現れたね、と言われたのは
りぼんさん。




ぐるぐるしたフリーゾーンのラインでは
あまり見ることのない風景(ドラマ)が
現れました。

e0124863_20332842.jpg











ここからはヒョウくんの撮影↓
(たくさんの中からトミイのチョイス)



e0124863_20332820.jpg



e0124863_20332818.jpg




e0124863_20332985.jpg

あんまりみたことのない景色ですね




次回は6月9日(日)13:15オープン 13:30〜16:00





# by lovefantasycap | 2019-05-15 22:55 | ダンスギャザリング

2019年4月14日(日)

リーダー:百さん
音かかり:ハルさん


初参加の方、見学の方もいらして
春〜 うごうご〜
でした





e0124863_21595869.jpg


e0124863_21595806.jpg



e0124863_21595864.jpg

ラミレスさん&八七美さん
『セカンド・ワルツ』ショスターコビッチ
ラミレスさんのリクエストで、今回は八七美さんとの初デュオ。
ずしーん。

フリーゾーンにはヨッシーさん。
ラミレスさんとヨッシーさんの間を通るのは風姫さん







e0124863_22000308.jpg

e0124863_21595855.jpg

車掌さん
『ひまわり』葉加瀬太郎
見学や挨拶のみが続いて、参加自体は久しぶりの車掌さん。
てっぱんの振付を繰り返して自分のリズムに引き寄せ続けて
5年くらいは経っているかな。近藤さんにもぜひ見て欲しい。
キャップをとるアクションもエンタテイメント!






e0124863_22000322.jpg

ももえちゃん
『ドンスカパンパンおうえんだん』
新しい見学の方にも親切なももえちゃん。
堂々として、ときにはフリーゾーンにも飛び出してゆきますよ〜







e0124863_22000477.jpg

あべちゃん
『光と影の日々』AKB48
ふわっとしたターンにも
曲調によって雰囲気が異なります〜







e0124863_22001396.jpg
トミイさん
『paloma』aca seca trio

フリーゾーンでヨッシーさんが見せているのは
お菓子の箱の裏面にあるメッセージ








e0124863_22000458.jpg


風姫さん
『桜』清水翔太
風姫さんが踊るなら
よしこい!
とばかりにフリーゾーンに登場したラミレスさんが
まるで桜の木のように見えました











e0124863_22000876.jpg


e0124863_22000406.jpg


e0124863_22000870.jpg

りぃるいさん&百さん
『チコ アンド ザマン』ホセ・フェリシアーノ
なんとなく久しぶりに登場のりぃるいさんと
百さんに加えて、いつも元気なヨッシーさん

りぃさんが寝転がっているのは、
「ライン」になっているもようです










e0124863_22001388.jpg


e0124863_22000959.jpg

ハルさん
『Trip in Jazz』ホテル ニュートーキョー
春の生きもの、ジャジーなハルさん










e0124863_22001312.jpg



e0124863_22001379.jpg
萩原りぼんさん
弦楽六重奏曲 第1番 変ロ長調 作品18 第三楽章』ブラームス
毎回、ダンスギャザリング にすごい意気込みで臨んでいるりぼんさん。
一人、また一人とリレーしてきた時間を受け継いで、よしきた、ブラームス。
ファイト!











e0124863_22310978.jpg

こうたろうさん
『シンデレラ・ガール』King & Prince
軽やかで力強いダンス!曲の途中から
観客からも拍手と歓声がわき上がりました。
初参加で緊張もされていたかもしれませんが
楽しみにまたいらしてくださいね。









e0124863_22270091.jpg



e0124863_22270071.jpg
ヨッシーさん
『クローズ フューチャリング』
こうたろうさんの踊った盛り上がりの後を受けて
いつもよりも激しい振付けのヨッシーさん。
暗黒ダークネスの中をくねくねと進む影は
八七美さん。さすがー。











e0124863_22270060.jpg
e0124863_22270517.jpg
e0124863_22270550.jpg
e0124863_22270581.jpg
うたさん
『愛を止めないで』小田和正
ことばや曲にあわせた振付がなんとも豊かで
素敵でした。
日常からダンス、ダンスから日常












e0124863_22270508.jpg



e0124863_22271184.jpg

マッスルさん&八七美さん
『La re vancha re Chancha』 ChanCha Via Circuito
モテモテの八七美さんは
マッスルさんのリクエストで、デュオを結成。
スカですかレゲエですか?
ラミレスさんの時とは違う表情とステップです。
マッスルさんがリズムキープしていると
フリーゾーンにはワッと大勢が躍り出てきました。










e0124863_22271158.jpg
e0124863_22271100.jpg
e0124863_22271116.jpg
しんくん
『He Needs Me』Nina Simone
*曲はおまかせ

キラキラと
光の粒が舞うような

踊り始まるポジションに向かう
足取りが力強く
背中からも意気込みが伝わるようでした。












e0124863_22271593.jpg



e0124863_22271539.jpg



e0124863_22271541.jpg



e0124863_22271108.jpg



次回は

2019年5月12日(日)
18:15オープン
18:30~21:00

久しぶりに夜の開催です。



# by lovefantasycap | 2019-04-24 00:33 | ダンスギャザリング

無名庵シネクラブ
『私の一本」シリーズ第49弾

2019年4月12日(金)
午後6時30分から(午後6時オープン)

『ミステリアスピカソ天才の秘密』

監督:アンリ=ジョルジュ・クルーゾー

1956年度カンヌ国際映画祭《審査員特別賞》

資料代300円*お茶とお菓子つき

上映後に選者・滝島憲治さんのお話あります。


無名庵シネクラブは6月が最終回です。


どうぞこの機会に足をお運びください。




 



# by lovefantasycap | 2019-04-07 11:39 | シネクラブ

レディイスエンジェントゥメン
お待たせしましたりぼーんさん





2019年3月10日 
13:15open 13:30スタート

リーダーとお任せ選曲はハルさん
音かかりはりぼんさん



今年は春の到来が早いらしく
なんだか、もうサクラが咲いているところもあるようですね

いろんな春の吹き出し方があって
今回のフリーゾーンは

”我慢しきれずに飛び出てしまった”

といったようなお題がリーダーより出て、

そのようなラインになっています。

e0124863_11573332.jpg










e0124863_11570263.jpg



e0124863_11570233.jpg

百さん
『GREEN GARDEN』Aura Mvula

くじ引きで1番を引いた百さん。
山へピクニックに行って
いろんなグリーンの葉っぱに囲まれて
足取りも心も軽いような
そんなダンスでスタート。








e0124863_11570200.jpg

e0124863_11570274.jpg
風姫さん
『KOUNANDI』Rokia TRAORE
耳を引っ張って、反動で動き出したかのようですが
フリーゾーンには久しぶり奥太郎さんが登場。
独自の想像力で風姫さんの動きに呼応すると
場面はぐいっと展開。








e0124863_11570950.jpg
まっちゃん
『The Villains’ World』
前回は期待を持たせて終わったので
今回は曲も吟味し、やる気満々で登場。
ダンスの途中でオーディエンスにクラップを求める余裕。
ながーい手足をバーンと開いてはくるくる回って
かなりのエンタテイメントでした。








e0124863_11573495.jpg
トミイさん
『a fence』ウー・ウンジェ

何があったのか、
見えないフェンスに頭を打ち付けていました。









e0124863_11573409.jpg



e0124863_11570955.jpg
りぼんさん
『カノン』パッヘルベル
クラッシックに目覚めたりぼんさん
裾の広がったパンツもいい感じです。
フリーゾーンのラミレスさん、うたさんの
ふんわりとして芯を感じるダンスも
世界を広げているようでした。


へい
りぼんさん
その辺り
どーなんだい












e0124863_11571093.jpg



e0124863_11571007.jpg
ゆきさん
『Still A Friend Of Mine』INCOGNITO


心地よく動き進みながら
リラックスしたムードを見ている人たちに
届けてくれるゆきさん。
ほぼ全ての曲でフリーゾーンへ登場するヨッシーさんへ
コンタクトを送る余裕もまた魅力的。












e0124863_11571073.jpg



e0124863_11572228.jpg

けいこさん
『La Nuit dis Masgus』ビーア

けいこさんは2回目の参加。
ボサノバの陽気でグレイな曲調が
けいこさんのステップとからまって
いちばんポップでロックな感じでした。
最後はボサノバ隊が現れて
とても楽しい時間に。









e0124863_11571649.jpg



e0124863_11571691.jpg
ハルさん+ラミレスさん
『Geronimo』Ayuo
ラミレスさんからのリクエストで、ハルさんとのデュオが実現。
選曲はハルさん。不思議な合奏に不思議なからだ。
リウエスト通りに二人のはずが、
ラミレスさんはヨッシーも誘ってトリオでスタート。










e0124863_11571705.jpg
ももえちゃん
『ドンスカパンパン応援団』
登場からなんだかご機嫌なももえちゃん
振り付けが大きく変わることはありませんでしが
わたしはここにいる!!存在感がすごかったです。










e0124863_11571730.jpg




e0124863_11571733.jpg

うたさん
『マイホームタウン』小田和正
選んできた曲は『秋の気配』でしたが
いつも車の中で聴いて馴染んでいる曲ということで
この曲も素敵にダンス。
帽子を小道具としても使って
動きのイメージが広がります。
時には振り下ろしたり
時には空気をかき混ぜたり、すくってみたり

その帽子、何がつまっているのかな
と八七美さんの感想。

一方その頃
フリーゾーンのヨッシーさんは
「この絵の中にはこのキャラクターが必要だ。」と強い確信が
あったようで、最後まで同じポーズでキメていました。











e0124863_12003821.jpg




e0124863_11572277.jpg
八七美さん
『If I Had A Heart』FEVER RAY
なんだかハロウィンのようなそん感じの曲で
怖いような、ワクワクするような。
フリーゾーンにはダンサーズが飛び出してきました。
メタモルフォーゼのいろんな形なのでしょうか。











e0124863_11572342.jpg
ヨッシーさん
『能登は冬色』丘みどり
フリーゾーンからの活躍に忙しいヨッシーさん
やっと自分のソロの出番です。
緊張した面持ちで袖からスッと登場すると
演歌に合わせて腕を大きく振り上げ、振り下ろしました。





e0124863_11572385.jpg




e0124863_11591172.jpg

あべちゃん
『No Me Queda Mas』 Selena
これまた珍しい選曲。
女性ボーカルのスローバラード。
いつものふわふわターンも、さらになめらか!










e0124863_11572894.jpg




e0124863_11572830.jpg

しんくん
『救われる気持ち』Fishmans
*選曲はお任せ

イントロから気合の入った動きを見せ
ゾーンに入った感じでした。

フリーゾーンのヨッシーさんも
瞬時に判断して
声のギャザリングでした。
いろんな可能性を感じます。








e0124863_11572866.jpg




e0124863_11572884.jpg
マッスルさん
『Jesse Testa』00100
*選曲はお任せ
フリーゾーンに現れたダンサーズを見て
笑っているマッスルさん
大きなリズムを取るのが難しい曲だったようですが
そういうところも楽しんで
のっていく感じが素敵でした。





春のダンスギャザリング でした。




次回のダンスギャザリング は
4月14日(日)
13:15オープン
13:30〜16:00




# by lovefantasycap | 2019-03-17 15:05 | ダンスギャザリング


ダンス公演
だんだんたんぼに夜明かしガエル

たんぽぽの家のホームページより抜粋 以下

演出・振付:佐久間 新
企画:一般財団法人たんぽぽの家


◎東京公演:2019年

3月9日(土)19:00~

3月 10日(日)14:00~ 

北千住BUoY


*東京公演について、車椅子でご来場のお客様は、チケットご購入の際にたんぽぽの家(TEL 0742-43-7055)までお知らせください。車椅子の幅によってはご入場いただけない場合がございます。
*劇場にはエレベーターが備わっておりません。

上演時間約90分 受付は開演の1時間前、開場は30 分前 全席自由席
料金:前売 一般2500円/学生1500円 ・当日は500円増 ・未就学児無料 ・障害者介助者1名まで無料


# by lovefantasycap | 2019-02-27 10:15 | ミミヨリ情報

e0124863_10033118.gif
e0124863_10033772.gif

東京造形大学映画専攻領域
“今の時代の
ニュードキュメンタリー”展
2019


2/24の回は終了
馮馳さんによるフォトパフォーマンスもありました。


3/7(木)~3/9(土)
アテネ・フランセ文化センター
13:30~(※終了時間は日によって異なります。)



# by lovefantasycap | 2019-02-27 10:09 | ミミヨリ情報

e0124863_09542952.jpg

ふとっちょソックスvol.14と15に参加されていた
houtiさんこと馮 馳さんの作品が展示されます
オープニングやトークショーもあります。
どうぞ足をお運びください。

東京造形大学第5回助手展

2019年3月28日(木)~4月24日(水)
休館日:日曜・祝日
開館時間:10:00-16:30(入館は16:00まで)
※ただし4月2日(火)と4月16日(火)は20:00まで開館(入館は30分前まで)
入館無料

会場:東京造形大学附属美術館・東京造形大学10号館1階CSギャラリー
(2カ所同時開催)

助手展特設サイトはこちら
# by lovefantasycap | 2019-02-27 10:00 | ミミヨリ情報